ピュアホワイトニング(PureWhitening)|セルフホワイトニング(WHITENING NET)

オーラルケア

セルフホワイトニングではこの光触媒作用を応用し、ホワイト溶液へは酸化チタンが配合されています。
酸化チタン(TIO2)とは、食品や歯磨き粉等の医療品や化粧品など日常的に多くのものに使用されている安全性の高い無機化合物です。
420nm~490nm(可視光線)のLEDの光を当てることで光触媒作用を発生させます。
光触媒では・・
1汚れ分解機能、2 抗菌・殺菌機能、3 消臭機能、4 コーティング効果が得られます。これにより、セルフホワイトニングも上記の事例と同じ歯磨きだけでは落ちなかったステインやヤニ、歯垢の除去を促し、本来の美しい歯の白さを取り戻すことを可能としたシステムとなります。

セルフホワイトニング

歯科医院以外でも美容サロンなどに展開されており、すべての施術工程をお客様自身で行い歯を白くしていく方法です。
主成分には無機化合物で、食料品などにも使用される「酸化チタン」が使われています。この酸化チタンに青色LEDの光を当てることによって、光触媒作用を発生させ、歯の表面に付着した色素新着を分解し、除去していきます。痛みが無く、低価格+短時間で可能なホワイトイングです。

美歯口

一般的に市販されている歯磨き粉商品の中には、石油系合成界面活性剤の原料を配合する商品 もあり、泡立ちを良くしているのが特徴です。美歯口(びはく)歯磨き粉に関しては、主成分にホタテ貝殻由来のヒドロキシアパタイトを、また香味剤として精油(ハッカ油・スペアミント 油)を配合しています。
自然由来の安心素材で作られているため、泡立ちは控えめですが、丁寧にブラッシングするこ とが出来るというメリットがあります。口中に入れる歯磨き粉なので、エンドユーザー様が安 心してご使用頂くためにも、あえて自然由来の原料である精油を配合して作られた、歯にやさ しい歯磨き粉です。

PAGE TOP